コラム・感想

お菓子の卸で嫌な営業①0988607774から電話が来たらこうなった

f:id:rororororo:20170906214145j:plain

お菓子を委託して売っていると、様々な営業電話がかかってくる
営業電話とわかるものならいいけれど、「あなたにこんなチャンスがあるよ!」と言って近寄ってくる営業もある
そりゃ相手も契約取りたいので必死なのは、わかるし、ぼくらも全部断っていたらチャンスを逃していまう。

でもね、全部に真剣に相手をしてると、自分が疲れてしまいます。
ぼくも、最初は、「ありがたい!」と思っていたけれど、最近は、しっかり見極めようと思っています。

「チャンスかもしれない!」と思うと心のスキマに入り込まれ、よくわからないものに契約してしまったり、1時間も貴重な時間を取られたりしてしまいます。

留守電にはこう入っていた

f:id:rororororo:20170906214133j:plain
「株式会社○○ともうします、御社の商品をヤマダ電機が取扱したいと依頼があったので電話しました」

と電話がありました。
うちはグラノーラだけど、ヤマダ電機で売れるかしら?
ってね、売れるわけないですけど、必死に販路を探しているときには魅力的な言葉でもあります。

で、電話をかけなおしてみると

 

・北海道の一品、こだわりを持っているお客様に連絡をしている

とのこと。
そこから「どこで売っているんですか?」「月の生産販売量どのくらいですか?」の定番の質問。
これで期待させるんですよね。
今まで、何十回も聞いてきたけど、この月の生産量の質問してきた人とうまくいったことはほとんどないです。

で、こちらの情報を聞きつつ、お金のことを後回しに説明しない。
素晴らしいテンプレ通りの営業です。

 

説明続き
・ヤマダモール内、御社のグラノーラを売りましょう
・ヤマダモールに、まずおいて、その後店舗出店しましょう!(そんなうまい話あるか!)
・webの販促チーム、うちで作ります
・バナー広告、メルマガ発信、検索キーワードの拡張など全部やります!あなたは発送だけ。

ここまで聞いて、めんどくさくなってきたので費用を聞いてみました
すると通常月額 3万円だけど8000円まで落とせることが決まりました!

とのこと。

おお・・・

事前に調べていたホームページをみると初期費用19万ってのもあるけど、それについては説明してこないのでこちらから更に聞く

「ホームページ見たけど初期費用19万なんですか?」

すると
今回あなたには特別に電話をかけているんです。
なので今回は初期費用19万だけど、半額にできることになりました!

なりました!ってなんだよ

 

そこで、もういいやと思い電話を切りました。

お金の話をしないのは基本なんだろうけど、そんなのばっかりで疲れます。
ITがめっちゃ弱い人なら、全部やってくれるのは魅力的なのかもしれないけれど、金額的にはちょっと厳しいなあ
しかもヤマダモールとおかしの相性はあまりよくないかと思います。

みなさま気をつけて

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です